STOP!!地球温暖化ー4年生ー

7月19日(金)の昼活動で、1学期の総合的な学習の時間に学習したことを発表しました。

今から遡ることおよそ1か月前。

「どんな方法で全校に伝えたいですか」と問いかけたところ、子供たちからは「劇で伝えたい!!」という声があがりました 続きを読む

気もちよく、もち米の田植えを行いました!(4,5,6年生)

前日の大雨とはうって変わって、晴天に恵まれた5月15日。

学校田での田植えを行いました。

田植え経験3年目となる6年生は、要領よくすいすいと植えていました。

5年生は、ころがしを使って、植えるための目印となる十文字の印を付ける体験をしました。

4年生は、初めての田植えに緊張していましたが、段々と慣れた手つきで植えていました。

手作業で行うことで、昔ながらの田植えの仕方を学ぶことができました。

収穫した米を、姉妹校である猿楽小学校に贈ることや、感謝の集いでおいしくいただくことを楽しみにしている子供たちでした。

運動会練習と並行して(4年生)

暑い日が続く中、運動会に向けた練習も佳境をむかえています。

行事にも全力ですが、学習にももちろん全力で取り組むのが4年生です。

算数科では、分度器を使い始めました。

180°より大きい角度を測るにはどうしたらよいか、それぞれの考えを発表しました。聞いている人は、分からなかったらすぐに聞き直し、理解できるまで話合いを重ねました。

総合的な学習の時間も始まっています。

4年生では、主に環境問題について学習していきます。

世界規模で話合いがされている、SDGs(持続可能な開発目標)と関連させながら学習を進めています。学習の終わりでは、様々な環境問題の中で自分が解決のために取り組めることを発信できるようにしていきたいと思います。

始まりました!外国語活動!(4年生)

4年生になって初めての外国語活動が行われました。

第1回目は、天気と外国の遊びについて学習しました。

まずは天気の発音。

sunny,cloudy,snowy,rainyと、大きな声で発音しました。

外国の遊びでは、動画を見ながら自分たちの遊びと外国の遊びを比べました。

次に、子供たちがさらに慣れ親しめるようにカードゲームに取り組みました。

子供たちは夢中でカードを取り合いながら、天気の言い方に慣れ親しんでいました。

次回の外国語活動が楽しみな4年生でした。