2年 クラブ見学にいきました。

来年度から始まるクラブ活動の見学に行きました。運動クラブ、手芸クラブ、調理クラブの3つを見学しました。運動クラブでは、ドッジボールの試合をしており、「ボールがはやいね」や「賑やかだね」と感想を言ってました。手芸クラブでは、上学年の人に「何を作っているのですか」と質問をする子供もいました。調理クラブではおいしいマフィンを食べさせてもらうことができました。クラブ見学をして、「とっても楽しそうだった」「はやく3年生になりたい」と感想を語っていた子供がたくさんいました。

長いものをはかってみたよ

算数で1mより長いものを計る学習をしました。紙テープで3mものさしをつくって実際に廊下の幅や下駄箱の高さ、階段の幅をグループのみんなで協力して計りました。予想がぴったり当たった子供は「やった!ぴったり賞だ」と喜んでいました。楽しみながら長さの学習をすることができました。

 

 

 

 

2年 生活科「わくわくあそびランド」に1年生を招待したよ。

生活科の時間にペットボトルや空き缶、新聞紙を使っておもちゃを作りました。作ったおもちゃで1年生に遊んでもらうために、自分たちで遊び方を考え説明文を作りました。1年生の楽しそうな顔を見られた2年生は、とても嬉しそうでした。振り返りでは、「1年生が喜んでいる顔を見て、頑張ってよかったな」や「去年の2年生のようにできてよかった」などの感想が聞かれました。

2年 生活科 大根を収穫しました

秋に種をまいた大根を収穫しました。小さかった種からとても大きく成長した大根に子供たちは喜んでいました。

収穫後、大根についていた泥を水で丁寧に洗いました。冷たい水に悪戦苦闘しながらも、自分たちが大切に育てた大根を大切に扱っていました。

おうちの人と一緒においしい料理をつくって食べてくれることを期待しています。

1・2年 白鳥の観察会

1,2年で白鳥の観察をしました。初めての観察に1年生はわくわくしていました。昨年度は大雪で観察ができなかった2年生は「今年こそは観察したい!」と意気込んでいました。石畑池に着くと白鳥がたくさん泳いでいて子供たちは、「たくさん白鳥いるね」と喜んでいました。現地では、ねいの里の管理員さんに「オオハクチョウ」と「コハクチョウ」の見分け方や大人と子供の見分け方を教えていただきました。また、実際に白鳥の数も数えました。

学校に戻ると多目的室で、白鳥以外の野鳥についてもたくさん教えていただき、子供たちは興味津々に話を聞いていました。また、地域に白鳥がやってくるよさについて教えてもらった子供たちは嬉しそうな様子でした。

 

 

2年 書初大会

3学期の始業式の後に書初大会をしました。子供たちは、緊張している様子でしたが、冬休みの間に一生懸命練習してきた「あさ日」をゆっくり丁寧にお手本をよく見て書きました。できあがった作品に子供たちは満足そうでした。

金山っ子発表会で金山のすてきを伝えたよ!

2年生は11月に地域探検で行った金山郵便局、応称寺、長谷川呉服店のすてきなところを「金山っ子発表会」で1、3年生に伝えました。他の学年の人が真剣に話を聞いてくれたり、クイズに答えてくれたりしたので子供たちも嬉しそうでした。2年生のみんなも他の学年の発表も真剣に聞き、感想タイムにたくさん手を挙げて発表していました。